突然立たなくなった、インポ、それとも不能。やれなくなってしまった

 

突然立たなくなったって・もうそんなにがっかりした顔をしないで大丈夫よ必ず元に戻るから

突然立たなくなったという症状は、さまざまな原因によるものが考えられるの。
例えば、血圧の急激な低下、めまい、脱水症状神経系の問題、筋肉や骨格の問題などがあるんだって。

 

もしも立つことができない状態が続いている場合は、
周囲の人に助けを求めるか、お医者さまを受信することが重要よ。
自己診断や自己治療を行うのではなく、必ず専門医の診断を受けるようにしてネ

 

以下チャットGPT
健康状態を詳しく理解し、適切な治療を提供することができるのは、医療専門家だけです。
早めに専門家の診察を受けることで、適切な対処が行われ、早期に回復する可能性が高まります。

 

 

 

 

 

自信をもってギンギンの一物をゲットする・・・ここをクリック。

 

 

男性同士では立たなくなった、女性とやれなくなった。
などというはなしをよくしているらしいの。
立たなくなる、インポ、不能などと言うことは
男の沽券にかかわる問題なんだって。
単純に一生をかけるような問題なんだって!
女性からしてみればおちんちんなんて普通にあればいいと思っているけれども
でも考えてみるとその時使えないなんてなったら確かあたしだってショックかもしれない。

夜二人でただ眠るだけなんて詰まんない!

 

男性の生理現象としての代表格である朝立ち。
女性には全然わからない現象よね。
確か子供のおちんちんもSEXなどと言うものを多分知らないと思うころから
朝ぴんと立っていた・・・ような気がする。
殿方ってつまらないことを気にするのねって思ったけれども。
それがまったくなくなるというのは男性にとって命の次くらいにショックなものだそうよ。
夜は何度も大きくなったり小さくなったりしているんだって・・・

そして大きいときに目覚めれば朝〇ちっていうんだって

 

考えてみれば私たち女性にとってもパートナーと出来なくなってしまうと言う事は
ある意味一大問題と言えるわね。

 

殿方のおちんちんが大きくなったり小さくなったりするって
私たちには全然わからないことだけれどもそれには生物学的な根拠があるんだって。

 

睡眠中の勃起は、
男性の就寝中に何度も行われていることだって。
夜間陰茎勃起現象」という名称がついていて、
男性自身は無意識なうちに定期的に陰茎の海綿体に血液を送ることで、
おちんちんが正常な勃起力を保つ、
私たち女性のためにも必要ないわば定期メンテナンスのような意味合いなんだって。

 

元気

 

しかし、この夜間陰茎勃起現象つまり立つ立たないっていうのは、
睡眠時間の中でのわずか2〜4割程度にしか起こらないの。

 

なので、目覚めた時に勃起が確認できる朝立ちは、
平均的には3〜5日に1度という割合で自己確認出来る、ということらしいの。
らしいのってしか断言できないのはあたし自身経験がないから。
あたしも彼のを毎日観察しているわけじゃないの。

 

人間の睡眠にはレム睡眠と
ノンレム睡眠がある事みんなご存じでしょう、
勃起が起きるのは浅い眠りのレム睡眠の時なんだって。

 

睡眠中に勃起をしていてもほとんど意識しない、
自分の眠りが深ければ「朝勃ち」ならぬ「眠り勃ち」をしている可能性は十分あるわけ。

 

自信をもってギンギンの一物をゲットする・・・ここをクリック。

 

それでもパートナーと話してみて心配な方は「エレクチオメーター
という夜間陰茎勃起現象の判定用具もあるため、
そちらを試してみるのも方法のひとつ、多分機械で確認できればあなたも彼も安心できるわけ。

 

女房には立たない

長年連れ添ったパートナーがあなたに対して勃起能力が減退してしまう何てこと、
女性としても魅力がなくなってしまったなんて考えなくてもよさそう。

 

妻だけED

この頃は「妻だけED」という言葉も作られるほど間近に、そして深刻な症状が出てきているんだって。

 

そこでチャットGPTに聞いてみたわ。
次のような答えが出てきたの
セクシャルな問題はパートナーシップにとって重要な側面ですが、その原因はさまざまな要素による可能性があります。あなたの状況を詳しく知らないため、具体的なアドバイスを提供することは難しいですが、一般的なアプローチとして以下の点を考慮することができます:

 

コミュニケーション: パートナーとオープンなコミュニケーションを持つことは重要です。お互いに感情や欲求を尊重し、性的な問題を含めて話し合うことが、問題解決の第一歩となります。

 

ストレス管理: ストレスは性的な問題に影響を与える可能性があります。ストレスが多い状況であれば、リラックスするための方法を見つけることが大切です。

 

健康状態の確認: 身体的な健康状態や薬の副作用が性的な問題に影響を与える場合があります。必要ならば医師に相談し、適切な治療を受けることが重要です。

 

セクシャル・ヘルス専門家への相談: セクシャル・ヘルスの専門家やカウンセラーに相談することで、問題の根本的な原因を特定し、適切なアドバイスを得ることができます。

 

新たなアプローチの試み: セクシャルな関係を改善するために、新しいアプローチや刺激的な方法を試してみることも考慮してください。パートナーとの相互のコミュニケーションと同意を大切にしてください。

 

セクシャルな問題は個人的なものである一方、夫婦やパートナーシップにも影響を及ぼすことがあります。問題を理解し、共に取り組むことで、より健康的で満足度の高い関係を築くことができるでしょう。

 

 

 

みずからのパートナーを性的に見ることが出来なくなっている男性に出てくる女房には立たないという現象。
子供と遊んでいる妻を見て母親としての存在を意識してしまい、
性的対象として見ることができないつまり女房には立たないと言う男性も増えているようなの。

 


それはやがてはセックスレスへと繋がり、
妻以外の女性とならできると言う事で浮気に走る男性も出てくる、
その結果セックスレスから離婚を考える妻という話も今は珍しい事ではなくなってきたの。
女性だって大事にされたいし愛されたいし抱かれて愛を確認もしたい。

 

立ちにくくなった

立つには立つけれども勃起にまで時間を要するという勃起障害の症状は、
精神的重圧をはじめとした、心を原因とするものが多いと言う事らしいの。

 

男の人って毎日が仕事で忙しい、家族の関係で重圧がかかる事がある、
といったものや単純に歳を取ってしまったことによって
「勃起力=陰茎への血流の流れ」が弱まっているという可能性考えられるの。

 

パートナーの体形をふりかえってみましょう。
食べ過ぎなどで体重が平均よりもオーバーになり、
脂肪がつきすぎている状況だったら血流は弱くなるわ。

 

喫煙歴が長い人ならば、やはり血管が詰まり、
血流が弱まる方も出てきて勃起にまで時間を要する症状もあらわれるんだって。

 

まずはパートナーの朝勃ちの経過を恥ずかしがらずに教えてもらう事ね。
1週間ほど様子をみて、毎朝勃起が確認できる場合は特に問題はならないの、
何日か朝立ちの様子が見られなかった場合は、やはりストレスから生じるEDと捉えて、手を打とうよ。

 

妻を母として見てしまう
「パートナー愛が家族愛へと変化した」という言葉で自分を説き伏せようとするよりも、
もっとも身近にいるパートナーの輝いて見える部分を今1度探すために、
スキンシップやふたりでの旅行、
記念日に雰囲気を作った照明で部屋を照らして食事を共にする、
愛の語らいをする方法とか場所を変えてみるみたいな、

ふたりの間柄をマンネリにしないように努力するのが大切だと思うの。

 

 

自信をもってギンギンの一物をゲットする・・・ここをクリック。

勃起しない?自信あったのにの一覧

いつからなの?立たなくなってしまったって・・・あの頃は毎晩のように求めてきたのに。こんな方法で男の元気を取り戻す、ここをクリック  朝立ちのメカニズム男性であれば誰しも「寝ていただけなのに、朝起きたら勃起していた」という「朝立ち」を経験したことがあるでしょう?これは、正式には「夜間陰茎勃起現象」と呼ばれるもので、男性であれば当然の生理現象。「エッチな夢を見た」というような性的刺激によって起こるもの...

女性が求めているのにできないの・・・こんなこと言うのは恥ずかしいけど私の燃えた気持ちを冷やさないで・・・さぁ来て!さあ来てみて!なんて言われてがぜん元気になったあなた。あたしの挑発が聞いたのかしら、張り切って挑んでくれたわ。でも途中でダウンするなんて・・・思ってもみなかったので残念だわ。自信喪失のあなた・・・若いころのギンギンしたペニスを取り戻し自信をもって!ここに参考資料があるわ…...

急に立たなくなったって・・・本当?私はその気なのにどうしたの・・・どうしたらいいの。セックスが出来なくなった男性って魅力が半減だわ・これで解決できると思うから・・・・EDの原因はストレス?性的不能を恐れる男のSEXの悩み食生活・睡眠不足・喫煙過度な飲酒によってEDになるとってわかったの。殿方が自分特有のEDや性的不能などの原因を分析して適切な対策を打つ必要性があるんだって。ED(勃起不全)の原因は...